奨学金800万と生きる20代女子のブログ

奨学金800万を抱えてます。仕事に節約に資産運用に…etc.

【簡単】冷凍ごはん生活6年目が送る美味しく食べられる冷凍ごはんの作り方!

こんにちは、約6年近くほぼ毎食(!)冷凍ごはんを食べているこまちです!

「ごはんを冷凍すると不味くなってしまう…」と悩んでいませんか?

そんな方に向けて、美味しく食べられる冷凍ごはんの作り方について記事を書きました!

 

————————————

 ・冷凍ごはんが美味しくない

 ・毎回ごはんを炊くのは面倒

 ・電気代を安くしたい

————————————

 

本記事で紹介する「冷凍ごはんの作り方」を実践すれば、冷凍ごはんを美味しく食べられるようになりますよ!

 

私はこの方法で約6年飽きずにほぼ毎食冷凍ご飯を食べています💦

 

f:id:hanano_iro8:20211124214758j:image

 

記事前半では冷凍ごはんの作り方を、後半では解凍方法を解説するので、じっくり読んでくださいね!

 

 

1.冷凍ごはんの作り方

ここからは冷凍ごはんの作り方をお伝えします。

ポイントは以下の3つです!

 ①ご飯はできるだけ炊き立てを使う

 ②熱々のまま冷凍する

 ③ごはん茶碗1杯分ずつ分けて冷凍する

 

ここからはポイントを解説していきますね。

 

はご飯は炊き立てから時間が経つほど美味しさが抜けていくので、ご飯が余りそうと思った時点で早めに冷凍した方がいいです!

同様に、も冷えるまで放置するうちに美味しさが逃げていくので暖かいうちに冷凍してください。

 

冷凍ごはんの美味しさは…

ご飯が炊けてから冷凍庫に入るまでの時間に反比例します!(6年間冷凍ごはんの体感)

 

は解凍にも関わってくるのですが、1食分程度に分けて冷凍しないと内側まで解凍されるのに時間がかかります。

すると、外はパサパサ、中は半解凍でひんやり…という冷凍ごはんの最も美味しくない状態になるリスクが高まります…!💦

 

そのため、冷凍するときはごはん茶碗1杯くらいにしましょう!

冷凍するのはサランラップでも容器でも良いですが、丸く平たくして冷凍すると、内側まで解凍しやすくなります。 

 ※潰さないように注意!

 

 

2.冷凍ごはんの解凍方法

ここからは解凍方法についてお伝えします。

ポイントは以下の2つです!

 ①解凍時間を短縮しない

 ②自分の電子レンジにあった方法を探す

 

ポイントについて解説していきますね。

 

は冷凍ごはんの失敗にありがちなのですが、解凍しきれずにご飯が冷え冷え、びちゃびちゃ…と解凍がうまくいかないことがあります。

それを防ぐためには、500wなら3分は温めるなどキチンと解凍時間を確保することです!

 

も関わってくるのですが、電子レンジによって、どれくらい温めれば丁度良く解凍できるかは異なります。

ここについては実際に試してみて探すしかありませんので、いろいろトライしてみてください!

 

 

3.まとめ

いかがだったでしょうか?

美味しく食べられる冷凍ご飯を作るポイント①ご飯はできるだけ炊き立てを使う②熱々のまま冷凍する③ごはん茶碗1杯分ずつ分けて冷凍する、の3つでした。

 

解凍のポイント①解凍時間を短縮しない②自分の電子レンジにあった方法を探す、の2つでした。

 

これらのポイントを意識して、ぜひ美味しく食べられる冷凍ごはんをマスターしてくださいね!

 

この記事が参考になれば幸いです。